はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

移転しました。

約1秒後に自動的にリダイレクトします。

大学院生が語る!大学生がアルバイトをせずにインターネットを使って稼ぐための7つの方法

スポンサードリンク

f:id:haru_hobby:20171012052600j:plain

 大学生はお金が欲しければバイトするもの。ほとんどの大学生はこうだと思いますし、実際僕もそういう大学生でした。

 

しかしインターネットを見ていると別にバイトをしなくても、ネットでお金を稼いでいる大学生というのはけっこう多いみたいです。多い人で月に数十万円も稼ぐ大学生だって少なくないようですね。

 

実際数十万円稼げる大学生は才能もあっただろうし、努力もしたんだと思います。なのでそういうのはかなり難しいんでしょうけど、月に数万円くらいならコツコツやれば大学生でも稼げます。

 

僕も安定的でないし、そこまで高い収入があるわけでもないですがバイトせずに小遣い稼ぎはできています。めちゃくちゃ頑張ってやってるってわけでもないので、多分誰でも努力すればある程度は稼げるでしょう。

 

正直僕はアルバイトのシフトに縛られている感じが嫌いだったので、その時にネットで稼ぐ方法に出会ってれば良かったなーって思います。

 

アルバイトで得られたものも、あるとは思うんですけどね。でも最低賃金のバイトの内容ではなかったよねーって今でも思ってたりもします。普通のバイトで稼ぎたいって方はこちらの記事もどうぞ

大学生がインターネットを使って稼ぐ方法

大学生がインターネットで稼ぐ方法1.せどり

f:id:haru_hobby:20171012052556j:plain

稼げる度:★★★☆☆

継続性:★★★☆☆

難易度:★★★☆☆

リスク:★★★☆☆

 よくネットで稼ぐ方法で上がる名前ですが、実際何をやっているか知ってる人はそこまで多いわけではないんじゃないでしょうか。

 

簡単に言うと安く仕入れたものを高く売って利益で稼ぐ手法です。仕入れ先は近くの中古屋さんや、オークション、メルカリ、人によっては海外のサイトもチェックしているそうです。

 

原理が簡単なだけに簡単なように見えますが、実はかなり難しいようで安いと思って買った商品が意外と高く売れないこともあるようです。

 

売れ残ってしまったり、仕入れた値段よりも安く売ってしまうと自分の損になるのでそこがリスクです。

 

個人的には狙い目はファッションなんじゃないかと思っています。もし僕がやるならそうしますね。僕は冬物のアウターをよく中古屋で買うのですが、普通の店では安くて1万近くしそうなものも2000円くらいで売られていることがけっこうあるんですよね。

 

そういうのをうまく買ってきて、ちょこっと高めに売ればいい感じに利益を確保できそうじゃないですか?

大学生がインターネットで稼ぐ方法2.ブログ・個人メディア

f:id:haru_hobby:20171012052541j:plain

稼げる度:★★★★☆

継続性:★★☆☆☆

難易度:★★☆☆☆

リスク:★☆☆☆☆

 僕もちょいちょいブログでお金貰ってるので、稼げないとは言いません。実際僕は文章もブログも全部初心者ですが、お金を貰えています。多くはないですけど。

 

ネットで稼ぐ方法は大まかに分けると、誰でもやれる代わりに稼ぐ難易度が高いタイプと、やるのにスキルが必要な代わりに稼ぎやすいタイプの2つが存在します。

 

ブログや個人メディアはその中でも初心者が始めやすいタイプで、その上で稼ぐ難易度はやや低め。初心者から始めて何十万と稼いでいる人もたくさんいます。実際稼げるかどうかはどれもそうですが、センスや努力の方法次第なんですけどね。

 

なので何もなしで始めるならブログや個人メディアはおすすめ。ただし、初期費用(年1万円くらい)が少しかかりますし、記事を書き続けたり結果がすぐに出なくても諦めない忍耐力が必要になります。

 

ブログや個人メディアはアクセスを稼いで広告費や商品紹介で稼ぐのが王道なのですが、そもそもアクセスがまともに増えてくるまで半年程度はかかるのが普通です。普通じゃない人は1か月目で何万アクセスも集めますけどね。

 

広告で稼ぐのはグーグルアドセンス、商品商紹介で稼ぐのはアマゾンアソシエイトが代表的ですね。サービスははてなブログかwordpressがおすすめです。

大学生がインターネットで稼ぐ方法3.ネットショップ(BASE・ココナラ)

f:id:haru_hobby:20171012052526j:plain

稼げる度:★★★☆☆

継続性:★★★☆☆

難易度:★★☆☆☆

リスク:★☆☆☆☆

インターネット上で自分のサービスを販売できるショップを開設できるBASEやココナラというサイトがあるのですが、そこでサービスを提供する代わりにお金をもらって稼ぐ方法です。

 

 ブログや個人メディアとは違い、始めるのにスキルが必要になるタイプです。いや、正確にはスキルがあった方が稼ぎやすい、ですね。

 

例えばイラストのスキルやwebページ作成の技術があればライバルに差を付けて稼ぎやすくなります。需要もありますし、技術が必要な分ライバルも減りますし、誰でもできるものよりも高めの料金がもらえるので稼ぎやすいです。

 

ですが、あくまでネットショップは個人が提供するサービスなので、製作物が必要というわけではありません。例えば相談に乗るとか話を聞いてあげるとかそういうものもサービスになるんです。

 

技術があれば稼げますし、無くても自分なりのサービスが思い浮かんだらネットショップでお金を稼いでみるといいと思いますよ。

大学生がインターネットで稼ぐ方法4.自己アフィリエイト

f:id:haru_hobby:20171012052538j:plain

稼げる度:★★★★★

継続性:★★☆☆☆

難易度:★☆☆☆☆

リスク:★★☆☆☆

僕はこの自己アフィリエイトのおかげで車を買うことができたので文句を言うところは特にありません。稼げます。以上。

 

...これでは説明にならないのでやっぱりもう少し説明します。自己アフィリエイトはaspと呼ばれるサイトに登録して、自分で商品を購入したりサービスを使うことで広告主からお金を貰うサービスです。

 

自己アフィリエイトの稼ぎ頭はクレジットカードを作ったりFX口座を作ることですかね。時期を選べばクレジットカードだと1件で10000円近く、FXで20000円近くもらえることがあります。

 

それと自己アフィリエイトの最大のデメリットなんですが、こなせばこなすほどどんどん稼げなくなっていきます。どういうことかというと、クレジットカードでもFXでもそうですが一人につき1件まで承認の案件しかありません。つまり1度申し込むと2回目の申し込みができないんです。

 

稼げる案件をどんどん消化していくと最終的には稼げなくなるんです。これが自己アフィリエイトの最大のデメリットです。まあ、リスクほぼ無しでガンガン稼げるわけですから仕方ないですね。ボーナスみたいなものと割り切りましょう。

 

もしもっとお金を稼ぎたいなら自己アフィリエイトで手に入れたお金を元手になにか初めて見るのもいいんじゃないですかね。プログラミングスクールに通ってからクラウドワークスで稼ぐとか、あまりおすすめはできませんがFXの元手にしてみるとか。

 

最後に自己アフィリエイトに登録するにはaspというサイトに登録する必要があるのですが、僕が一番お世話になっていたa8netのリンクを張っておきます。登録は無料ですのでどうぞ。

自己アフィリエイトについて説明した記事を書いていますよければこちらもどうぞ

大学生がインターネットで稼ぐ方法5.株・FX

f:id:haru_hobby:20171012052531j:plain

稼げる度:★★★★☆

継続性:★★★★☆

難易度:★★★★☆

リスク:★★★★☆

悪名高いFXです。リスクはめちゃくちゃ高い。普通に損をすることも多いし、気を抜いてると大ダメージを食らう可能性も。

 

でもその分稼げる可能性も高い。当たれば他のインターネット系副業と比べてめちゃくちゃ稼げます。実際FXだけで生活している人も多いみたいですし。

 

株はFXとやってることはあまり変わりませんが、リスクは少ないイメージですね。始めるのに株を購入する元手がかなりひつようになるのが痛いところですけど。

 

株もFXも当たれば稼げますが、FXは失敗したら大きなリスクが、株は初期投資にかなりのお金が必要になるのがデメリットです。自分の実力に自信がある人はやってみてはどうでしょうか。

 

大学生はかなり時間がありますから、社会人が副業でやってるよりもよっぽど取引に関しては有利だと思いますし悪くない選択肢だと思います。僕は絶対に手を出しませんが。

大学生がインターネットで稼ぐ方法6.ストックフォト

f:id:haru_hobby:20171012052912j:plain

稼げる度:★☆☆☆☆

継続性:★★★★☆

難易度:★☆☆☆☆

リスク:★☆☆☆☆

これはある意味写真が趣味の人限定みたいなところもありますが、紹介しておきます。ストックフォトという写真素材をサイトで販売することでお金を稼ぐ方法です。

 

写真素材を販売するっていうと壁が高いように思えますが、実際は販売を仲介してくれるサイトがあるのでそこに登録して写真を登録するだけです。

 

リスクは別にありません。ただし、写真がかなりうまくないと売れないどころか登録申請の時点で弾かれます。ちょっと努力が必要ですが、ある意味上手になるモチベーションになるかも。

 

最近写真が趣味の人も増えてきていますし、こういうサイトに登録して写真のモチベーション維持とおこずかい稼ぎを同時にこなしちゃうのはアリなんじゃないかと思います。

 

ストックフォトサイトは日本だとpixtaやfotolia、海外だとShutterstockが有名です。shutterstockはこの中でも割と売れやすいみたいですね。

大学生がインターネットで稼ぐ方法7.クラウドソーシング

f:id:haru_hobby:20171012052551j:plain

稼げる度:★★★☆☆

継続性:★★★☆☆

難易度:★★★☆☆

リスク:★☆☆☆☆

 スキルを使って自分のサービスを販売するという意味ではココナラやBASEなどのネットショップと同じですが、ネットショップは個人からの依頼が多いのに対してクラウドソーシングは企業からの依頼が多めです。

 

つまり相談などの漠然としたモノよりも成果物を要求される仕事が多いんです。デザインや、文章、プログラミングとかね。

 

そういう意味ではネットショップよりも敷居は高めです。まぁ、文章なんて初心者でも簡単に書けてしまうんですが、ネットショップに比べて柔軟性は無いって感じですね。

 

その代わり単価はネットショップよりも高いものが多いです。ただし、単価は誰でもできるようなライティングはやっぱ低め。逆にプログラミングなど誰でもできないようなものは単価が高くなります。

 

なのでもしクラウドソーシングで稼ぎたければプログラミングスキルを身に付けて、腰を据えて稼ぎに行くのがいいかも。自己アフィリエイトで元手をゲット→プログラミングスクール→クラウドソーシングでプログラミングの案件を受注して稼ぐってのが理想ですね。

おすすめのクラウドソーシングはこちら

おすすめのプログラミングスクールはこちら

プログラミングは就活にも使える

f:id:haru_hobby:20171012052548j:plain

ちょっとインターネットで稼ぐ話から逸れますが、プログラミングができるようになっておくと就活にも役に立つという話をさせてください。

 

僕はニクリーチというIT系の企業がメインのスカウト型就活サイト(プログラミングほぼ必須)に登録しているんですが、ちょいちょい企業から連絡が来ます。

 

あまりしっかりプロフィールを入力していないし、そもそもプログラミングがそんなにできると書いていないにも関わらずです。

 

プログラミングスクールで学んでいることをしっかり書いておけばスカウトはもっと増えるでしょう。

 

で、これって普通の就活だけしかしてない人と比べて就職への道が一本増えていることになりませんか?

 

工学系だと推薦が強かったりで普通の就活でもそこまで困ることがあるわけではないんですけど、文系やバイオ系の就活はなかなか就職が決まらないことも多いです。8月までかかるとか普通にいます。

 

でもそんな中で別の方法で就職先を探す道があったらかなり気が楽になりません?頼る先が一つしかないと不安じゃないですか?

 

それに就職が決まらないとどんどん焦って泥沼にはまっていくことが多いんですけど、早めにこういうサイトで一つ内定を手に入れてれば自信を持って希望の会社の面接に挑めますよね。

 

しかも就活の面接で話すネタにもなります。もちろんプログラミングスクールだって安くはないので絶対におすすめとは言えません。でも先に何万円かの投資をするだけで就活が楽になったり、別で稼げる可能性が出てくるなら悪い投資では無いと思います。

 

っていうか、プログラミングスクールに通ってる→ネットで自分で案件を受注して稼いでるまで言えたら普通に就活の面接は通ると思いますけどね。

おすすめのプログラミングスクールはこちら

大学生がネットで稼ぐために必要なもの

f:id:haru_hobby:20171012052519j:plain

銀行口座

クレジットカード

メールアドレス

終わりに

f:id:haru_hobby:20171012052534j:plain

やり方や手法を聞いても実際にやってみようっていう人は少ない印象です。まあ気持ちはわかります。だって自分のやったことが無いことって怖いですし、そもそもインターネットで稼ぐなんて胡散臭いっていう印象もありますし。

 

けれど、どこかで違うことを試していないといざ自分にチャンスが舞い込んできたときに手を伸ばすことはできません。

 

今回の記事で挙げたものって実は昔からネットで稼げるモデルとして存在しているものです。昔からあるって言ってもいまだに胡散臭いって思ってる人だって多いでしょう?

 

そういうことをしていると、次に何か大きな変化が起こってもあれこれ考えてしまって手を伸ばすことはできません。ビットコインだって初期から投資していた人は大きな利益を手に入れています。

 

ですが、今更手を伸ばしても損をするだけですよね?結局利益を手に入れるのは先に手を伸ばした人だけなんです。もちろん、戦略ありきではありますが。

 

だからこそ普通とは違うと思えるような選択肢を取って稼ぐという経験をしてみるのも、大事なんじゃないかなと思います。

 

...これじゃまるで稼げないみたいな結論になりそうですが、正しい努力をすれば普通に稼げます。ネット上にも有効な情報がゴロゴロ落ちてますし、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。