はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

移転しました。

約1秒後に自動的にリダイレクトします。

ダニエルウェリントンの腕時計を買ったのでついでにamazonのギフトラッピングを試してみた

スポンサードリンク

f:id:haru_hobby:20171008152024j:plain

 実は2か月くらい前に使っていた腕時計が壊れてしまいました。安物だったし、半年くらいもってくれたので十分なのですが、腕時計が一つもないって言うのはちょっと不便なんですよね。

 

なので思い切って腕時計を新調しました。できるだけシンプルなデザインがいいなーと思ったので、ダニエル・ウェリントンの腕時計を購入です。

 

ただし、正規品ではなくてamazonの並行輸入品です。偽物が多いとかいろいろ言われてるので、偽物が送られてきたら即返品するくらいの気持ちで。

 

せっかくなのでamazonのギフトラッピングも試してみようかなーと。やっぱちょっと高い買い物するならプレゼントっぽさも欲しいですからね!

 

今回はそのギフトラッピングについての記事を書いていきたいと思います。

amazonギフトラッピングのやり方

 まずはギフトラッピングの設定の説明からしていきます。購入したい商品をカートに入れてレジに進むを押してください。そしたらamazonの注文画面に移動するので、注文した商品欄からギフトの設定をクリック。

f:id:haru_hobby:20171007230555j:plain

そしたらこういうウインドウが現れます。

f:id:haru_hobby:20171007230720j:plain

設定する内容はギフトラッピングの色と納品書への金額表示の有無、ギフトメッセージの有無、メッセージの内容だけです。ぶっちゃけかなりシンプル。

 

今回僕は赤のギフトラッピングにギフトメッセージ有りで注文しました。この設定が終わったらいつものamazonでの買い物と同じように注文を済ませるだけです。

ギフトラッピング包装のDWが届いた!

 注文して次の日にはもう届きました!配達が速い。やはりamazonは偉大ですね。早速開封していきます。

ラッピング外観

f:id:haru_hobby:20171008150859j:plain

ラッピングはこんな感じ。なかなかプレゼントらしい見た目をしていますね。これを貰えたら何が入ってるのかワクワクしてしまいます。

 

まぁ、今回は自分から自分に送っているので中身からメッセージまで全部わかってるんですけどね。

f:id:haru_hobby:20171008150909j:plain

ヒモの部分は丁寧に結ばれていますが、これ実はゴムみたいな感じでほどいてもヒモが全部取れるわけではありません。取れるのは結んでいる部分だけです。ヒモをほどいたら緩めて中身を取り出す包装になっているので。

メッセージカード

f:id:haru_hobby:20171008150906j:plain

ギフトラッピングを注文すると無料でメッセージカードも付けることができます。自分宛だったので別に必要なかったんですが、せっかくなので付けてみました。

 

このプレゼントマークが書かれている紙をめくると...

f:id:haru_hobby:20171008150903j:plain

こんな風に中にメッセージが書かれているんです。いやぁ、届いてから思いましたがメッセージが雑でしたね。滅多にこんなもの書く機会も無いんですからもっと文章に力を入れて書けばよかったかも。

 

もし次に誰かに送る機会があれば気合い入れてメッセージを書いてみようと思います。...そもそもamazonでプレゼントを買うかどうかは微妙なところですけどね。

中身は...?

f:id:haru_hobby:20171008152020j:plain

こんな感じです。多分ここからはamazonのギフトラッピングとは関係ないけど一応紹介。プチプチに包まれていてちょっとわかりにくいですが、商品にちゃんとリボンのラッピングがされています。

 

写真のDWの横に白い跡があるんですが、ここには商品のバーコードが張られていました。見栄えが悪かったのではがしたのですが、跡が残ってしまいましたね。

 

プチプチをはがすと...

f:id:haru_hobby:20171008152014j:plain

こんな感じ。なかなかおしゃれじゃないですか。ダニエルウェリントンの箱がね。ラッピングは別に普通。でもおしゃれな箱に巻かれてるからかなりおしゃれに見える。

 

イケメンはユニクロを着ていてもイケメン現象に似てる気もするけどそこは気にしない。

終わりに

 以上、amazonのギフトラッピングの紹介でした。多分これ、人に貰えるとかなりテンション上がるのでもしなにかプレゼントを人に渡すときはこれやってあげると良いんじゃないですかね。300円で相手のプライスレスな笑顔が増えるなら僕なら全然やりますよ。...多分ね。

 

結論を言うと、個人的には300円でここまでやってくれるならアリかなーと思います。もちろん人に渡すならですけどね。自分に買うのにこんなラッピングは必要ないので。