はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

コミケに初参戦してきた感想と参加の注意するべき点を書いていく

f:id:haru_hobby:20170812195932j:plain

 大学院生とは言え短い夏休みはあります。本当はこの期間にインターンシップに行ったりお盆に帰省するスケジュールが多い感じなのですが、今回予定していたインターンシップの募集に落ちてしまいました。

 

そのため併願していた1日だけのインターンシップに変更し、空いた時間にコミケに行くことにしました。せっかく東京に行くのですから何か東京らしい体験をしないともったいないですからね。

 

実は昔から興味があったりはしてたんですけど、距離が遠すぎて行けなかったので今回は念願かなったりって感じです。そんなコミケ初参戦の感想を書いていこうと思います。

会場に行くまで

今回は駒込駅の近くに泊っていたため、山手線に乗って大崎駅→国際展示場駅という経路を取りました。宿泊先を出たのは9時過ぎです。さすがに徹夜は勘弁してください。

 

意外と国際展示場駅まではスムーズに行けるもんなんですね。駅員に押し込まれるイメージと相まってビックサイトに行くにはすし詰め電車を覚悟しないといけないと思っていましたが楽々到着です。

 

まあ、駅まではですけどね

 

国際展示場駅を出てすぐのコンビニ前から行列が続いています。特徴的な逆三角形はかけらも見えていません。まあ、駅に着いたのが9時40分くらい、コミケ会場が空くのが10時なので一番行列が長い時間ですし当然ですね。

 

少しずつは進むので流れに身を任せて進みます。トイレに抜け出したくても抜けられません。ここで抜けると並びなおしになりますし注意しましょう。

f:id:haru_hobby:20170812200128j:plain

実は会場の敷地内までは信号でつっかえてるだけだったりするので割と進むんですけどね。普段車で渋滞してるのが人間に代わってるだけですから慣れっこといえば慣れっこです。ガソリンも食わないからお財布にも優しいですしね。

 

会場に到着。今回は企業ブースではなく一般ブースへ入場しました。東の展示場だそうです。企業ブースはめちゃくちゃ人が多そうだったので。結局一般ブースもこんな感じで人は多かったですけどね。

f:id:haru_hobby:20170812200043j:plain

f:id:haru_hobby:20170812200048j:plain

結局会場内に入ったのは11時前ごろ。会場9・8・7から入場しました。

会場9・8・7

会場の9・8・7は技術書関連や写真集、音楽CDがメインの会場でした。他に会場1・2・3と4・5・6があるのですが、どうやらジャンルで分かれているようです。

 

コミケって薄い本ばかり売っているイメージだったのでなんだか意外でした。特に技術書関連。全然売ってる本が薄くない...。

 

写真集コーナーは買いたくなる本が多かったですね。コスプレ写真もこだわってるところはライティングの参考になりそうな本も多いですし。持ち合わせがそこまで多くなかったんので買いませんでいたが次回参加するときはぜひ購入したいです。

会場4・5・6

はい。イメージ通りの薄い本コーナーが並びます。グッズもたくさん。どうやら会場4・5・6と1・2・3は両方ともそういう系の会場なようです。

 

ただ1・2・3と4・5・6は入っているアニメやゲームの種類が違うようです。1・2・3は艦隊コレクションメイン、4・5・6は東方プロジェクトがメインだったようです。

 

ちなみにコミケは日によって入っているサークルもジャンルも違うようです。もし本命のジャンルやサークルがあるならピンポイントで日程を組まないといけないみたいですね。

 

感想ですか?口走ってはいけないことを書いてしまいそうなのでとても楽しかったとだけ言わせていただきます。

会場1・2・3

以下略。お察しください。

コスプレコーナー

楽しい!!!やっぱ人を撮るのは楽しいです!本当はもっとコミュニケーション撮りながら撮影する方が好きなんですが、大体の場合順番待ちの他のカメラマンさんがいるのでそうは行きません。

 

それでも楽しかったです!コスプレ撮影は昔友人とやったことがあるんですけど、そのキャラっぽさをどう出すかとか小道具の作りこみとか見てるのがめちゃくちゃ面白かったんんですよね。

 

ちなみに撮影の方法は撮影している後ろに並んで順番が来たら挨拶→数枚カットを撮影→お礼を言って終了って感じでした。

 

何も見ずに飛び込むのは怖いと思うので最初は観察してから列に並びに行くのが良いと思います。

 

そういえば僕は会場1・2・3の外側から海沿いの宅急便周辺までしかコスプレ撮影していないと思っていたんですが、どうやらビックサイトの逆三角形の下のゾーンでも撮影を行っていたそうです。

 

そっちの方が規模が大きかったらしくそっちに行けばよかったなーと後悔。やっぱり下調べは大事ですね。

コミケ初参加で思った注意点

トイレは絶対に済ませてから列に並ぶ

知ってると思いますがコミケの列はめちゃくちゃ長いです。そして並んでいるときにトイレに行きたくなったら最悪。

 

トイレに行く=列から抜けて並びなおしですからね。絶対にトイレを済ませてから並ぶことと利尿作用のない飲み物を飲みましょう。

 

熱中症対策で水分は絶対に必要なんですが、お茶(麦茶除く)やコーヒーなどカフェインの含まれている飲み物は避けてください。カフェインには利尿作用があるらしく、トイレにいきたくなってしまいます。

 

おすすめはスポーツドリンク系と言われていますが、個人的には水か麦茶にしておくのが無難だと思います。

熱中症対策

注意してください。今年のコミケ(初日)は曇ってたおかげで大丈夫でしたが日光ガンガンの下であれだけ並ぶのはけっこうきついです。

 

絶対に水分は持って行ってください。1L以上は欲しいですね、2Lあれば安心てとこでしょうか。前にも書いていますが、麦茶か水がお勧めです。

パンフレットは前もって印刷するか、会場で紙で買うべき

会場内はみんな携帯でインターネットを使うため回線がめちゃくちゃ混雑します。会場内でパンフレットを見ようとしましたがロードが遅すぎて結局パンフレットが見れませんでした。

 

パソコンで表示してプリンターかコンビニで印刷したものを持っていくのがいいと思います。最悪会場で2000円(?)で買うことができますが正直高いです。

 

そこに2000円払うなら薄い本に注いだ方が...いえ何でもないです。

服装

とにかく薄着で動きやすい服装で。暑いし蒸れるし大変です。会場にはシャツを着ている人がたくさんいましたがなんでそうなるのかがわからない。

 

ポロシャツがお勧めです。暑くないし、よっぽど間違えたサイズを選ばなければ変には見えません。あと足元はクッションの効いたサンダルとかがいいと思います。

 

僕ですか?革靴でした。めちゃくちゃ足が痛かったです。でもインターンシップありましたし仕方ないじゃないですか...。

 

コミケは歩く量も多ければ立ち止まったままの時間も多いです。足回りに注意しておくとちょっとマシな気分で帰ってこれるかもしれません。あとは...汗を拭くタオルとかも荷物に余裕があれば持っていくといいと思います。

持ち物

モバイルバッテリー、水分、タオル、雨具、本を入れる紙袋くらいですかね。本を買ってリュックに詰めると曲がってしまうのでそのまま収納できる紙袋はおすすめです。雨具は傘ではなくカッパの方がいいと思います。

人気サークルについて

(本当はやっちゃいけないけど)徹夜しないと買えません。無理です。一般ブース初日の目玉だった日村〇〇とか〇姉妹は開始30~40分で売り切れたそうです。

 

諦めましょう。多分徹夜した人でも買えなかった人がいたんじゃないですかね?それくらいエグイ人気だったみたいですよ。

 

楽しみ方は人それぞれですけど個人的には人気サークルはきっと後で普通の販売があるはずなので、ここで買わず、いろいろ回って興味があるサークルをじっくり探す方が楽しいんじゃないかと思います。

最後に

ぶっちゃけ今回の僕は運が良かったと思います。天気にめちゃくちゃ恵まれましたし、何よりインターンシップの関係で行けたのが奇跡。ちょこっとインターンシップ落ちて正解だったと思ったり思わなかったり。

 

まあ、インターンはもう一社あるのでそっちを頑張ろうと思います。

 

いやぁ、でも楽しかった。できるなら今度は販売する側に回ってみたいなぁとも思いました。多分無理ですが、もし就職して余裕が出来そうならやってみたいなぁって感じです。