はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

2500円の中華雲台は使い物になるのか?TARION Q08をレビューする

f:id:haru_hobby:20170621133621j:plain

 どうも。はる(haru_hobbyhobby)です。野鳥撮影用にビデオ雲台は持っているのですが風景写真にビデオ雲台、それも超望遠レンズを載せるような大きな雲台はどうも使いづらいと感じていました。

 

なのでamazonで安くてそこそこ使えそうな雲台はないかなと物色していたところ...あるではありませんか。安くて耐荷重もあって操作もしやすそうなやつが!!(中華製だけど)

 

ぶっちゃけ2500円なら失敗してもまあ、いいかで済むレベルです。せいぜいしばらく文句を言う程度。国産メーカーの雲台のような7、8000円もするやつを買って失敗したらしばらく立ち直れないでしょうから。

 

さて、購入した製品はこちら。

TARIONというメーカーの雲台です。雲台の種類は3wayともボールとも言えませんが、とにかくワンハンドルでの操作が可能なタイプの雲台です。

 

スペックはこんな感じのようです

材質:アルミ

高さ:約85mm

重量:500g

最大負荷重量:10kg

三脚ねじ:3/8

引用:amazon

 

最大負荷荷重は10kgはどんな試験したらそうなるんだよって感じの内容ですが、まあこの辺りは自分で使ってみて目安をつかむしかないでしょうね。

 

それと注意が必要なのは三脚ねじが3/8サイズなので三脚によってはアダプターが必要になります。

 実際に野外で使ってみた感想

使用した機材はcanon eos7dと18-55stm、三脚本体がvelbonのcarmagneシリーズ5000番台です。

 

こんな感じの機材で撮影に行ったのですが持ち出した感じ可もなく不可もなくって感じでしたね。

 

とりあえず雲台の外観を

f:id:haru_hobby:20170621133655j:plain

f:id:haru_hobby:20170621133659j:plain

f:id:haru_hobby:20170621133702j:plain

これにカメラを載せるとこんな感じです。

f:id:haru_hobby:20170621133728j:plain

7dって一眼レフの中でもそこそこ大きい方の機種だと思うんですがTARION Q08とのバランスはいい感じですね。ただし、雲台に角度が付いているときはこの程度の機材でもちゃんとネジを締めなければ止まりません。少しずつずれていきます。

 

個人的にはあまり大きい機材は載せたくないですね。70-200とか載せたら使い物になるかどうか...

 

って思ったんですが僕の手元には70-200よりも大きな150-600があります。怖くはありますがこれもレビューのためなので恐る恐る雲台に載せてみました。

f:id:haru_hobby:20170621133745j:plain

はい。どう見てもバランス悪いですね。いつ倒れてくるか冷や冷やしてます。

 

ですがネジをきっちり締めればとりあえず固定はできますね。では次。角度を付けてみます。

f:id:haru_hobby:20170621133756j:plain

とりあえず止まりました。ですがやっぱりこれだけ重たい機材だと角度や構図の微調整が難しく実用的ではないですね。

 

やっぱり載せるのは普通サイズのレンズに留めておくのが無難だと思います。

 

クイックシューはアルカスイス規格に見えますが、実は違うようです。レビューを見る限りではアルカスイス規格のクイックシューをはめようとしてもはまらなかったらしいので注意してください。

 

形はこんな感じですね。

f:id:haru_hobby:20170621133905j:plain

f:id:haru_hobby:20170621133912j:plain

横ネジを緩めるとシューを載せる部分が開く構造です。シューを設置したらネジを回して固定します。けっこうきっちり固定できているので個人的にはこの部分は評価高いです。

 

それと三脚を担いで移動するときはカメラはネジを締めていても固定できずにお辞儀してしまいます。普通の雲台はだいたいこうなのか、それともこの製品の特性なのかはわかりませんが細かい部分では微妙だなーって思うポイントはちらほらありますね。

まとめ

この雲台を持って能美市の七ツ滝や輪島の白米千枚田などに行って使ってみたんですが意外と使えます。細かいことをごたごた書きましたがきっちり固定すればちゃんと止まりますし、角度や構図の微調整もやりやすい。雲台としての役目は十分果たせているじゃないですか。

 

150-600に7dのセットでも一応止まりますし(耐荷重10kgはあり得ないけど)。これが2500円なら買いだと思います。

 

あくまで2500円ならですけどね。個人的には4000円は出さないかなって感じかな。とにかくコスパ的には良好な製品には変わりありません。あとは中華製はけっこうあたりはずれがあるイメージなのでとにかくはずれの製品を引かないことを祈るだけです。

スポンサーリンク