はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

輪島朝市に行ってイカの塩辛パンを食べてきました

スポンサードリンク

f:id:haru_hobby:20170621134247j:plain

 どうも。現在石川県に住んでいるはる(haru_hobbyhobby)です。先日輪島沖にあるバードウォッチングの聖地、舳倉島に行ってきました。

 

島に渡って一日バードウォッチングを楽しんだのですが、帰ってくる頃にはもう夕方の4時半。せっかく輪島に来るからにはやはり朝市も楽しみたいと思っていたので一泊して朝市に行くことに。

 

あ、もちろん車中泊です。マットも敷かずに寝たので体が痛くなりました。今度はもう少し工夫して寝ようと思います。

 

ところで話はちょっと変わりますが、輪島の朝市って何が売られていると思いますか?

 

実は僕は行く前は生の魚介類だったり干物ばかりが売られている市場だと思っていたのですが、全然そんなことありませんでした。

 

実際には輪島塗りの器やお箸だったり、果物や野菜なども多く売られていましたね。干物も多かったです。ですが鮮魚系など生の商品はあまり売られていませんでしたね。

 

割合的には輪島塗り:干物:野菜系:その他で4:3:2:1くらいの印象を受けました。

 輪島朝市とは

 輪島朝市は輪島の市街地の少し海沿いに開かれている有名な朝市です。千年以上歴史があり、勝浦朝市、飛騨高山朝市と並んで日本三大朝市と呼ばれているみたいですね。(なんでもかんでも日本〇大とかつければいいってもんじゃないと思いますが)

 

開催時間はだいたい朝8時~正午くらいまでのようです。僕は9時半くらいに行きましたが、平日にしてはかなり活気もあって賑わっていました。多分観光客がたくさん訪れる土日はすごいんでしょうねー。

 

定休日は正月と毎月第二第四水曜日だそうです。

 

そういえばホームページには値段はあまり書いていないなんてことが書いてありましたが実際はそうでもなかったです。中には書いてない店もありましたが半分以上の店がちゃんと値札を置いていてくれていました。

(引用:輪島朝市(あさいち) | 輪島市観光協会

輪島朝市地図

f:id:haru_hobby:20170621134302j:plain

(引用:朝市見取り図 | 輪島朝市組合が運営しています。

Eの入り口海側に最寄りの駐車場があるように書いていますが実は結構駐車場は広く、少なくともE区画の海側には駐車場が広がっています。

 

僕もこの駐車場に車を停めましたが駐車料は300円でした。店によっては一定金額以上商品を購入すれば駐車場の無料券をくれるようです。観光地にありがちなサービスですね。

 

E側の入り口はこんな感じです。

f:id:haru_hobby:20170621134348j:plain

輪島朝市の風景

f:id:haru_hobby:20170621134436j:plain

f:id:haru_hobby:20170621134443j:plain

f:id:haru_hobby:20170621134450j:plain

f:id:haru_hobby:20170621134453j:plain

f:id:haru_hobby:20170621134458j:plain

f:id:haru_hobby:20170621134504j:plain

輪島朝市で売られていたイカの塩辛パン

タイトルにあるイカの塩辛パンを売っているパン屋さんは朝市見取り図のAの曲がり角のあたりにあります。ニューふるかわという名前のパン屋さんです。

f:id:haru_hobby:20170621134530j:plain

朝市内をうろうろしてたら突然パン屋さんが出てくるもんですからびっくりしましたね。他の店は輪島塗りの店か干物や野菜ばかりでしたので。

 

どうやら以前まいうーで有名な番組に取材されたようで写真が載っていました。(番組名忘れましたが元祖でぶやでしたっけ?)

f:id:haru_hobby:20170621134550j:plain

f:id:haru_hobby:20170621134555j:plain

これは買いだろうと思い即購入です。160円でした。

 輪島朝市で買ったイカの塩辛パンを実食

買ってからイカの塩辛とパンって合うんだろうか...って途中で思ったりもしたのですが、そんな心配は無駄でしたね。

輪島朝市のイカの塩辛パンの見た目と中身

見た目は普通のパンの上側にイカの塩辛が乗っていてその上にマヨネーズがかけられています。で、中にはほくほくのジャガイモですね。

 

サイズのわりに中にジャガイモがぎっしり詰まっているのでこれ一つで十分朝ごはんにもありますから。

f:id:haru_hobby:20170621134610j:plain

中身はこんな感じ。食べた断面が汚くてごめんなさい...

f:id:haru_hobby:20170621134618j:plain

 輪島朝市で売られているイカの塩辛パンはおいしい

車に戻ってから食べましたがなかなかおいしかったです。なんていうかイカの塩辛の味が控えめで、思ったよりも塩辛主張してきません。なのであの独特の風味は控えめです。

 

が、そのおかげでバランスの良い味わいになっているので塩辛が苦手な人でも食べやすいはずです。

 

多分普通の塩辛をパンの上に乗せたら塩辛とパンになっちゃうんでしょうね。シオカラパンにしてバランスを取るにはちょうどこれくらいがベストなんでしょう。

 

それとパンの生地がとてもおいしいので、塩辛が無くても普通に美味しく食べられるんじゃないかと思います。

 

最高においしい!めっちゃおすすめ!!ってほどのものでもありませんがふつーにおいしいので輪島朝市に来たら朝ごはん代わりに食べてみるといいと思います。

 

おまけ:輪島朝市は楽しい!干物も安い

実はイカの塩辛パンだけでなく干物も購入してしまいました。いや、めっちゃ安かったんですもん。

 

カレイ三枚、ブリ三枚、アジ二枚、フグ(塩味)一枚、フグ(醤油)二枚全部合わせて1000円です!めちゃくちゃ安くないですか!?

 

買った後にその店のおばさんと話をしていたら、トビウオの干物とノドグロの干物もつけてくれました。ありがたや。

f:id:haru_hobby:20170621134702j:plain

まあ、さすがに干物をたくさん食べることはできないので実家に送ることにしたんですけどね。しばらく実家に帰っていないのでたまにはこういうのもありなんじゃないかと。

 

朝市を見回すと干物セットでいくらとかって店もちょこちょこあるのでコスパ良く商品を買いたい人はそういう店を探してみるのも良いと思います。