はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

2980円のコンデジVS高級スマホ 僕はどちらを選ぶべきだったのか

f:id:haru_hobby:20170621134759j:plain

 どうも。写真が趣味のはる(@haru_hobbyhobby)です。先日2980円で10年以上前のコンデジを買ったことを記事にしました。

hobby-diary.hatenablog.com

 うん。思っていた通り写真の質なら最近のカメラの方が良いぞ!という意見をいくつかいただきました。

 

そうですよね。僕もそう思います。だってiphone7とかrawで写真撮れるみたいじゃないですか。僕の買ったコンデジなんてrawで撮れないどころかマニュアルでの露出設定も難しいですよ。

 

でもですね。そういうことをあらかじめわかっておきながらどうしてコンデジの方を購入したかって言うと...

 

やっぱり値段が安いからです。

 

画質がそこそこ良い一眼レフを持っているのにサブカメラにお金をかけてどうするんですかって話ですね。お金が余っているんならいいんでしょうけど、残念ながら僕はそこにお金をかけるくらいならもっと別のものにお金を充てたいのです。

 

欲しいもの他にもいっぱいありますし...。

 

これがスマホカメラよりも性能が良いカメラを買わなかった理由です。中途半端な性能になるカメラを追加購入するなら割り切った使い道の激安商品を買うという方針でした。

 

では次に本題です。はてぶのコメントでもいただいた激安コンデジvsスマホに関してです。

 

これに関しては完全に個人の好みも入っているのでちょっとあれなんですけどね。

コンデジVS高級スマホ 画質編

結論からいいますと画質に関してはどっこいどっこい、もしくは最新のスマホの方が上くらいだと思います。

 

iphone7とかだと僕のコンデジの負けでしょう。rawなんて撮れませんし、多分撮ってだしの写真も向こうの方がキレイになるように調整されていると思います。

 

ちなみに使用中のコンデジはなんていうか記録向きだなって写真が出てきます。あんまりビビッド感が無いというか...。いや、記録用だしそれで全然かまわないんですけどね笑

 

まあ、コンデジとの比較は置いておいても実際iphoneの写真はすごいと思います。ツイッターで回ってくる写真を見ても粗なんて目立ちませんし。個人的にはセンサーを大きくしたphoneとか出れば人気が出るんじゃないかと思いますね。

 

もちろん撮影の条件が悪くなれば一気に画質も悪くなるんでしょうけどそれは僕の使っているコンデジも一緒ですから悪くは言えません。

 

こればっかりはセンサーサイズが小さいのでどうしても悪条件で使用するのには向きませんね。

操作性

 実は個人的にけっこう気にするのがこの項目です。一眼レフを使っているとホールド感ってやっぱり大事だなって思うんですよね。

 

実際スマホで写真を撮ると手がぷるぷる震えますし。あまりにも薄いボディはこういうところで不利だなと思います。

 

当然のことですがカメラは写真を撮るだけの道具ですからホールド感や操作性を考えて有利な形に設計できますけどスマホだとそうは行きません。写真撮影にデザインを振ったので分厚くなりましたーなんてスマホ今時誰も買わないでしょうし。

 値段の安さ

頭にも書きましたが結局これが一番の理由です。高級コンデジを選ばなかった理由にも書きましたが、もちろんこれは高級スマホにも当てはまります。

 

例えば比較に上がったiphone7だとだいたい7万円くらいしますよね。MNPとか新規契約とかを使えばもっと安いのかもしれませんが、今のところ使う予定はありません。

 

しばらくは今のを使い続けると思いますし、もしスマホを新しく買うとすればsimフリースマホ一択なんですよね。

 

もうちょっとお金を出せるならappleローンで購入するという手もありますが残念ながら僕は落ちましたので。

hobby-diary.hatenablog.com

iphoneでなくてもsimフリーのもうちょっと安い最新機種なら3万円くらいからあります。ありますがそれなら高級コンデジが買えてしまえますし、カメラ機能だけを求めてるなら本末転倒なんですよね。 

 

最新機種のスマホに買い替えるっていうメリットやiphoneを手に入れることに魅力を感じなければさすがにこの値段は僕には出せません。

 

ちなみに僕はカメラ機能うんぬんの話を抜きにしてiphoneに魅力を感じますが、5万円以上の大金をかけるほどではないと思っているので我慢できています。思わぬ収入があれば買っちゃいそうで怖いですね。

まとめ

結局今回僕が激安コンデジを購入したのは最低限のカメラ機能と操作性があればいいということ、自分の財布から出ていくお金を最小限に抑えたかったという2つの理由からです。

 

なんだかんだで使えてますしけっこういい選択だったと思います。最初はちょこっと怖かったりもしましたが結果オーライですね。

 

もしこのコンデジが壊れたらまた同じように2980円のコンデジを買ってしまいそうです笑