はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

お得な写真ストレージを探してる人!amazonプライムが他にもいっぱい特典付いててお勧めですよ

f:id:haru_hobby:20170712193155j:plain

 どうも。amazon studentにお世話になりっぱなしのはるです。便利ですよねamazon。

 

どれくらい便利かって言うと表現できないけどとにかく地方に住んでいるとamazonのお世話になることが多いのです。買い物に行っても目当てのものもないしそもそも大学院生のせっかくの休日を買い物に費やしたくない。

 

そうなると必要なものはamazonで買ってしまうのがbest。そんな時にいちいち送料を払っているとすぐにお金が無くなっちゃいます。ぶっちゃけ無料になってる送料分だけでamazon studentの年会費分のもとは余裕で取ってるくらいamazonで買い物してます。

 

送料無料だけでなくてもっと便利なサービスも付いてきますし今更感はちょっとありますけどやっぱりお得だと思うんですよね。

 

今回はそんなamazon studentとamazon primeの魅力を紹介していきたいと思います。

amazon studentとamazon primeの費用は?

年会費は3980円。studentなら1980円。僕はまだ学生なので1980円で済みます。この値段なら飛びつくべきでしょう。

 

3980円だったら...僕はちょっと躊躇していたでしょうね。結局迷って契約はするんでしょうけどstudentの時ほど即決とはいかないでしょう。

 

ちなみに最近月額プランもできたようですよ。ちょこっとの期間だけ使いたいって人はこちらもお勧めです。

 

まあ、1か月だと無料で使えるお試しプランがあるので微妙な感じもしますけどね。夏休みの間だけprimeビデオを使って映画を見まくりたいっていう学生にはお勧めかもしれません。

amazon studentとamazon primeで利用するべき3つのサービス

はい。amazon primeもしくはamazon studentには会員特典がたくさんあるんですが、今回は僕がめちゃくちゃお世話になってる3つを紹介します。

 

他の特典は人によっては全く使わない可能性もありますが、今から紹介するのは多分誰にとっても使い勝手のいいサービスになるはず!まあ、僕が使い込んでいるから紹介しやすいってのもありますが...。

送料無料、お急ぎ便も指定日配達も無料

昔はamazonの送料は無料だったんですが今のところ2000円以下の購入だと送料がかかってしまします。

 

ですがamazonプライムの会員になっているとその送料は無料!こまめにamazonで買い物している僕としては損をしないためにもこのamazonプライムに加入している必要があったわけです。

 

年間を見るとこの送料無料だけで会員費のもとは取れているんですよね。で、次。プライム会員になっているとお急ぎ便の指定も指定日配達も無料で頼むことができます。

 

もし会員になっていなければお急ぎ便で360円、指定日配達で360円払わないと頼むことができません。誰だって商品が届くのは速い方が良いじゃないですか?

 

会員になっておけば送料で損をしなくてもいい上に商品も早く届けてもらえる。ぶっちゃけもうこれだけで会員になっても問題はないんですよね。

プライムフォト

送料無料だけでもプライム会員になる価値はあると言いましたが、僕としてはこのプライムフォトも推していきたいです。

 

ざっくり説明させてもらうとamazonが提供しているクラウドサービスで会員特典の一つ。写真のみ無制限でクラウドストレージを使うことができる優れた特典です

 

僕は自分の写真をHDDに保存していますがバックアップでこのストレージにも保存しています。NASでのバックアップも考えましたがやはり高いので無料の写真バックアップができるプライムフォトはありがたかった。

 

別に僕みたいにがっつり写真が趣味って人じゃなくてもスマホで撮った写真を別のところにバックアップしたいって使い方もできますからいろんな人にお勧めできるサービスです。

 

プライムフォトの活用について知りたい方、詳しくは以下の記事をみて下さい。

hobby-diary.hatenablog.com

プライムビデオ

 3つめ。これも僕がよく利用しているサービスです。違法配信の心配をせずにアニメを心ゆくまで楽しめます。

 

僕の高校時代、言わばアニメ全盛期時代の作品とかがけっこう配信されてるんですよね。時間があるときとかに見直していますがやっぱ今見てもいいものはいいですね。好きです。

 

実際プライムビデオと同じような動画配信サービスにはNetflixとかfuluとかあるんですけどこちらは動画のみでお金がかかります。

 

Netfixは最安プランで月額650円、fuluは月額933円。それに対してプライムビデオは月額換算325円(月契約だと400円)

 

動画サービスだけでなくあれやこれやと特典がついてもプライムビデオが最安です。

 

オリジナルコンテンツも充実していますし素晴らしい。自分の持っている端末にダウンロードしておけば持ち運べてどこでも見れますし暇つぶしにも使えるサービスです。

amazon studentとamazonプライムの違い

 amazon studentとamzonプライム両方出てきてこんがらがっているかもしれませんので違いを確認しておこうと思います。

 

最大の違いは名前の通り会員資格を持つのが学生のみだという点。それと基本はamazonプライムと同じなんですが追加の特典と利用できない特典があります(上で紹介した送料関係のこと、プライムフォト、プライムビデオはどちらでも利用できるのでご心配なく)。

年会費はamazonプライムの半額以下

amazon studentの年会費は1900円。通常のプライム会員の年会費が3900円なので半額を切る年会費で登録が可能です。ほぼ同じ特典で費用半額ですよ。コスパ半端ないです。

本を購入すると10%がポイント還元される

kindle本、コミックを除いた和書、洋書が対象のサービスです。購入するとなんと10%がポイント還元されます。僕も院試関連でお世話になりました。

 

学生は教科書を購入したり就職対策本や資格関連の本を買うことが多いですからね。それをいちいちポイント還元していたらどう考えてもamazonは赤字なはずなんですが。

 

それだけ余裕もあるし学生の会員が欲しいんでしょう。でしたらこちらはありがたくサービスを使わせてもらうだけですね。

 

ちなみに本の10%還元に加えてコクヨのキャンパスノートなど一部文房具を20%にもしてくれるようです。いたれり尽くせりですね。

無料期間がプライム会員の6倍

通常のプライム会員は無料期間が1か月です。ですがamazon studentはなんとその6倍、6か月間の無料お試しができます。太っ腹!!

 

まあ、無料期間中は上で紹介したプライムビデオ、後でちょこっと紹介するプライムミュージック、kindle本毎月1冊無料サービスは受けられませんのでこのサービスを使いたければ優良登録しないといけませんけどね。

 

会費安いうえに無料期間長くして追加還元付きとか絶対赤字だと思うんですけどここまで来ると心配になるサービスですよね。amazon studentって...。

amazonプライムにあってamazon studentにはないサービス

amazonファミリーのサービスが受けられないこと、家族会員は認められないことが挙げられます。それとamazonのセール時のkindle fire 4000円offクーポンが使えませんでしたね。

 

なので家族サービスは置いておくとして、kindleシリーズのクーポン目当てに購入したい人はamazon studentではなくamazonプライムで登録するのが良いかもしれません。

ほかの会員特典

さて、お勧めのサービスで送料関連のこと、プライムフォト、プライムビデオを紹介しましたが他にも特典がたくさんありますのでここでリストにしてまとめて紹介します。

  • Prime music
  • プライムラジオ
  • Amazonパントリー
  • Dush Button
  • 会員限定先攻タイムセール
  • kindleオーナーライブラリの利用
  • audibleの無料期間延長
  • amazonFamilly
  • 家族会員サービス
  • 定期便のまとめ割引

やたらサービスが多い!!なんじゃこれ!!

 

ちなみにkindle4000円引きクーポン配布という話もあるのですがstudent会員の僕は使えなかったうえにちょっと公式をみてもちょっとはっきりしなかったのでサービスには書きませんでした。もし本当にいつでもそうならサービスが増えますね!わーい。

登録にはクレジットカードが必要。でも大丈夫持ってなくても作れます

長々書いていますがこれで最後です。実はamazonプライムもamazon studentも会員登録にはクレジットカードが必要になります。

 

大人は基本持っているので心配はいりませんが学生だとクレカ持っていないって人が多いですよね。もちろん親に持つなって言われたとかいろいろ事情はあると思いますが。

え?クレカないとダメなの?じゃあ諦めるしかないじゃん...

Vプリカを使えれば登録できるよ!!

そう。ネット専用VISAプリペイドカードのVプリカを使えばクレジットカードが無くても登録できるんです。実際僕も何年か前にそうやって登録を済ませましたし。

 

Vプリカについてはこちらを参考にしてください。

 

以上で今回の記事は終わりです。まあ、何が言いたかったかってamazonプライムやばいよ!すごいよ!!ってことですね。amazon studentだとなおさらヤバいよ!!って感じ。

 

僕はあと2年近く学生なのでamazon studentで甘い蜜を吸いまくってやろうと思ってます。皆さんもぜひ利用してみてください。