はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

外付けHDDとライトルームでエラーが起こったらここを確認してみよう!windows10でドライブの文字を変更する方法!!

スポンサードリンク

f:id:haru_hobby:20170621135158j:plain

 どうもこんにちは、はるです。先日外付けHDDを購入してからコイツとライトルームで写真の管理を行っていたんですが、突然ライトルームから外付けHDDに保存していた写真へのアクセスができなくなりました。

 

突然のことに混乱して再起動やHDDの取り外しなどを何回も行ったのですがどうしてもアクセスができませんでした。

 

しかしファイル一覧とライトルームの画面をしばらく見比べていて気づいたのです。

 

あれ?ライトルームに書かれてる外付けHDDのドライブ文字とファイルに出てる外付けHDDのドライブ文字が違うぞ...と。

 

2時間くらい悩んでいたのですがそれで解決しました。実はこの外付けHDDとかの後ろについているDとかEとかの文字はドライブレターと呼ばれていて記録媒体を識別している記号なんです。

 

(ちなみにドライブレターの文字がDならその記録媒体はDドライブ、EならEドライブというふうに呼ばれます。)

 

なのでライトルーム側に書かれているドライブレターとファイル一覧側に書かれているドライブレターが違うということはライトルームが全く関係ない記録媒体を探しているということになります。

 

そりゃ関係ない記録媒体の中を探しても読み込んだ写真の本体なんて出てこないよって話なんですよね。

 

で、その解決策はというとライトルーム側のドライブレターとファイル一覧側のドライブレターの文字をそろえてやればいいだけです。

 

たったそれだけ。ですがそれだけだとわかりづらいので今回はこのドライブレターを変更する方法を説明していきたいと思います。

ドライブレターを変更する方法

まずは写真をライトルームが読み込めない状況がどういう状況か画像付きで見ていきましょう。

 

まずはライトルーム側。

f:id:haru_hobby:20170621135211j:plain

最初に読み込んだ時に僕は外付けHDDをDドライブとして読み込んでいました。なのでドライブレターは画像の通りDです。

 

それに対して次。ファイル側の設定です。

f:id:haru_hobby:20170621135224j:plain

わかりづらいかもしれませんが、外付けHDDはHDCL-UTとして読み込まれています。これはEドライブですね。なのでドライブレターはEですね。

 

はい。これではいけません。最初に書いた通りライトルームが関係ない記録媒体を探している、っていうか今回の設定ではDドライブは存在していないのでそもそも存在していない記録媒体を探していることになります。

 

ではここからドライブレターの変更方法を書いていきましょう。

 

あ、ここで注意なんですがドライブレターを変更すると変更前にそのドライブレターの記録媒体に関係していたアプリやプログラムがちゃんと動かなくなることがあります。

 

今回のライトルームの例もその一部なのでドライブレターの変更は注意して行ってくださいね。

 

ではまずコントロールパネルを開きます。(開き方がわからない人はパソコン内の検索機能を使えばすぐ出てきますよ)

f:id:haru_hobby:20170621135239j:plain

で、開いたらアイコンの左上側にあるシステムとセキュリティを開いてください。そしたら次のようなウインドウが出てきます。

f:id:haru_hobby:20170621135251j:plain

画像の一番下にある管理ツールを開きます。管理ツールを開いたら今度はコンピュータの管理を開いてください。

f:id:haru_hobby:20170621135302j:plain

記憶域の下の欄にディスクの管理という部分があるのでコイツを開きます。

f:id:haru_hobby:20170621135323j:plain

何もなかった部分にディスク0とかディスク1って出てきましたね。で、今度は変更したいディスクの上にマウスを動かして右クリックします。

 

そうするとドライブ文字とパスの変更という欄が出てくるのでクリックしてください。そしたら次に出てくるウインドウ内の変更をクリックして次のドライブ文字を割り当てるで新しく変更したいドライブレターを指定します。

 

そうすると、、、

f:id:haru_hobby:20170621135335j:plain

はい。さっきまでEドライブだったHDCL-UTがDドライブに変わっていますね。これで変更完了です。

 

説明がわかりにくいと思った人は参考にしたこちらのサイトを見てください。きっと僕の説明よりもこっちの方がわかりやすいです。

まとめ

ライトルームが写真にアクセスできないという時はぜひこの部分を確認してみて下さい。特に外付けHDDのように抜き差しするのが基本の記録媒体は何かの拍子でドライブレターが変更されてしまうこともあるようなので、もしこういうことになれば一度考えてみる価値はあると思います。

 

ちなみに今回のOSはwindows10です。基本的にはwindowsなら同じ方法でドライブレターを変更できると思うんですがもしかしたら違うやり方になるかもしれません。悪しからず。

 

その時は自分の使っているOSに合わせてドライブレターの変更方法をググってくださいね!