はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

canonから発売の噂がある200-600が廉価レンズじゃないかもって話を聞いてショックを受けている

f:id:haru_hobby:20170621141108j:plain

 こんにちは。野鳥撮影が趣味のはるです。撮影にはcanonの7dとtamronの150-600を使っていますが、この機材達にちょこっとだけ不満があります。

 

...訂正です。レンズにそんな不満は無いのですが7dの方に不満があります。もう古いカメラですのでちょっとくらい仕方ないことなんですけどもね。

 

モデルチェンジした7d mark2も発売からあと少しで3年になります。通常のカメラならそろそろモデルチェンジの頃合いですがロングセラーな7dシリーズはきっとまた5年単位でのモデルチェンジになるんでしょう。

 

そこはいいんです。モデルチェンジが遅い分には。どうせ学生である間はお金がないので機材の買い替えはほとんど無理なはず。

 

就職してから買い替えるので2年以上後で問題ありません。

 

ですが...僕が期待していたのはレンズの方。

 

けっこう前から噂のあったcanon純正の廉価超望遠ズームレンズです。

 

こんな記事を見つけました。

digicame-info.com

このサイトは僕もよく見ているのですが、製品の前情報をけっこう仕入れていていたり機材のレビューを行ったりしているカメラ好きではかなり有名なサイトです。

 

以下引用です。

  • Lレンズの超望遠ズームで、200-600mm F4.5-5.6程度のスペックだとすると、かなり高価になりそうで、シグマやタムロンの150-600mmのような手頃な価格のレンズにはなりそうもありませんね。

    廉価超望遠ズームの噂と、超望遠Lズームの噂のどちらが正しいのか気になるところです。

なんてこと...。Lズームじゃなくて廉価だって話だったのに!! 

 

焦点距離が200mmから600mmでnikonや他サードパーティ製のレンズよりも明るくて、それでいて値段は他製品と同じかちょっと高いくらいって話だったのに!!

 

 いつかはこれに7dmark2の次世代モデルを付けて鳥撮りをしようと思ってたのに!!!!

 

ふざけんなCANON!!!!!

 

...

 

...

 

...冷静になって考えてみればスペック的にも廉価で出すようなレンズじゃないですよね。テレコン使用時の200-400 1.4×とほぼ変わらないスペックですよこれ。

 

商売上手なcanonですから上位の望遠Lレンズが売れなくなるような製品はきっと出してこないでしょう。

 

多分出てきたら100-400の上位互換、値段にして5,60万円以上になるんじゃないですかね。

 

うん、無理。買えません。いい夢を見させてもらいました。

望遠レンズの値段について

f:id:haru_hobby:20170621141116j:plain

で、ちょっと思ったことがあるんですけどこのクラスのスペックを持ったレンズが何十万もするのって当然だと思うんですよね。技術的にも、材料的にも。

 

どっちかっていうと最近勢力を伸ばし気味のsigmaやtamronの廉価超望遠ズームの方がきっとおかしいと思うんです。

 

(それを使って楽しませてもらってる身でこういうことを言うのはアレですがそこは目を瞑ってもらう方向で)

 

10年くらい前だと満足に鳥を撮れるレベルの望遠レンズって言ったらそれこそもう車を買えるレベルの単焦点レンズしかなかったわけじゃないですか?それか性能が悪くて使いにくいサードパーティ製のズームレンズか。

 

それが2012年のtamron製150-600から一転したんですね。お値段据え置きでかなり使いやすくなりました。

 

ぶっちゃけコスパの鬼ですからね、このレンズ。sigmaのはわかりませんがきっとあちらも似たようなものでしょう。鳥撮りの多い場所に行くとこのクラスのレンズよく見ますし。

 

値段が(比較的)安価な割にはよく写りますし、ぶっちゃけ最良を求めなければこのクラスでも十分な撮影ができます。

 

ですが、これによって通常の撮影なら高級なレンズなんていらない。純正メーカーはわかっていながらそういう製品を出さないし出しても高価な殿様商売だ!

 

なんて言うのはちょっとお門違いのような気もしますね。

 

canonがすごいんじゃなくてサードパーティの努力がすごかったんだと思うべきでしょう。ありがとうtamron、sigma。

 

(本当はnikonみたいにサードパーティ製の廉価超望遠レンズをOEMでcanonが製造してくれたらいいのにとは思うんですけどね。)

 

とにかくこう思うのでnikonはOEMででも対応してくれたのに!とかサードパーティはこうなのに!とかの文句は言わないでおきます。

 

きっとモノには適正な値段っていうものがあると思いますし、将来的にはこの値段のレンズだって買えるように頑張っていこうかなーと思います。

スポンサーリンク