読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

NAS使えない人向け。外付けHDDのバックアップはamazon driveで取ってしまおう

f:id:haru_hobby:20170515215352j:plain

 どうも。先日写真の保存用に3TBのHDDを購入しました。usbポートの数の関係上、直接パソコンに繋げずたまに認識されない時がありますがまあ普通に使う分には何の問題も無いです。

 

ただ、僕が気にしていることが一つありまして...

 

これ壊れたらどうしようってたまに思うんです。

 

この外付けHDDをもし机から落としてしまったり、何らかの不具合で中身が読み込めなくなってしまったら中身の写真全部消えるんじゃないか?

 

そうなるとまずくない?今までの撮りためた写真全部ぱあじゃん!

 

って思うんです。

 

実はこれだけ不安になっているのも、前に使っていたノートパソコンの内部HDDに保存していた写真の一部がHDDの不具合で見つからなくなった経験があるからなんです。

 

一部くらいならまだセーフだとは思うんですが、一部失われる可能性があるってことは全部失われる可能性だって普通にあるわけじゃないですか。それはまずいと思うんですよね。

 

あ、別に最初からバックアップのことを考えていなかったわけではありませんよ。この外付けHDDを購入するときに外付けHDDではなくNASを購入するか迷ったくらいですから。

 

でもNASって結構高いんですよね。HDD別でNASの入れ物だけで万単位くらいしますし、それに対して僕の購入した外付けHDDは1万しないくらいで買えちゃいます。

 

さすがに価格の開きが大きすぎてNASを選ぶことはできませんでした。

 

でも別にNASでなければバックアップが取れないわけではありません。最近はやりのクラウドでのバックアップを使えば全然問題ないのです。

 

その中でいろいろ検討した結果僕個人としてはamazon driveに落ち着きました。もとからamazon studentに入会していましたからね。せっかくなら使ってしまおうってことです。

 amazon drive、プライム・フォトとは

プライム・フォトは、プライム会員向けの特典です。プライム会員であれば、これまでにAmazon Driveに保存した写真だけでなく、これからアップロードする写真を好きなだけ保存できます。

カメラや携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。また、ドキュメント、動画など写真以外のファイルの保存先として使用できる5GBの無料ストレージも使用できます。

注: プライム・フォトの対象となるのは、写真のみです、その他のファイルやパーソナルビデオは、プライム・フォトの対象にはなりません。容量無制限特典の対象に含まれない画像フォーマットがあります。対象となるフォーマットについて詳しくは、 Amazon Driveの写真とパーソナルビデオの対応ファイルについてをご覧ください。

プライム・フォトは、Amazonアカウントにログインするだけで、どの端末からでもファイルにアクセスできるサービスです。 Amazon Driveのモバイル端末用写真アプリとして、無料のPrime Photosアプリがあり、Amazon App StoreGoogle PlayApple App Storeからダウンロードできます。Fireタブレットであれば、Amazon Driveアプリは、あらかじめインストールされています。

専用のPrime Photos無料アプリをダウンロードすれば、自動に保存したり、写真を撮ったその場で FacebookTwitter、LINEなどで家族や友人と共有することも可能です。

Amazon Primeについて詳しくは、Amazonプライムについてをご覧ください。

プライム・フォトをご利用いただけるお客様は、以下のとおりです。

(家族会員の方はご利用できません。)

プライムをキャンセルされた場合や、更新されなかった場合には、無制限の写真ストレージ特典はご利用できなくなります。この場合、写真の保存にも現在ご契約中のAmazon Driveの容量制限が適用されるようになります。Amazon Driveを管理ページからAmazon Driveのストレージプランを変更することができます。お使いのAmazon Driveの容量や容量制限を超過した場合の対応については、Amazon Driveのストレージ容量の上限についてをご覧ください。

プライム・フォトのご利用は、個人利用に限定され、業務利用や商業利用はできません。Amazon Driveの利用条件について詳しくは、Amazon Drive利用規約をご覧ください。

注: プライム会員であれば、5GBの無料ストレージの他に、写真ストレージを好きなだけ使用できます。 プライム・フォトは、プライム会員向けの特典です。プライムについて詳しくは、プライム・フォトについてをご覧ください。

amazonより引用

 長いですね。

 

要点をまとめますとamazon prime会員およびamazon student会員が使える写真のみ無制限のクラウドストレージです。(一応5GBまでなんでも保存できるストレージも付いてきます)

 

画像はフォーマットにもよりますがほとんどのものに対応していてRAW画像であってもほとんどのものが保存できます。

 

イメージはこんな感じ

f:id:haru_hobby:20170515213546p:plain

 プライムフォトを写真のバックアップに使おう

上でちょっと出てきた通り、プライムフォトはamazon primeおよびamazon student会員が使用できる写真ファイルであればRAWであっても無制限で保存できるクラウドストレージです。

 

それとなんですがこのストレージは保存だけではなくて例えばフォルダを誰かと共有したいという時にも使えますし、外出先でちょっと写真の編集がしたいって時にもクラウドにアクセスして取り出すことができます。

 

つまり機能的にはdropboxを始めとした他の有名クラウドと大きな差はないんです。プライムのおまけのくせに。

 

にもかかわらず値段はプライム会員分だけなので年額3980円。学生なら1980円。

 

ちなみに僕は以前からamazonの送料無料やお急ぎ便無料目当てでamazon studentに入会しているので費用無しで使用できました!!

 

プライムはさんざん言われているので特にいうことも無いんですが、結構いろんなサービスを提供してくれているのでぜひ入っておくといいと思います。

ファイルのアップロードは簡単

まずはプライムフォトにアクセスします。

f:id:haru_hobby:20170515214441p:plain

で、画像のウェブのところをクリックするとこんなページに変わります。

f:id:haru_hobby:20170515214641p:plain

右上のアップロードを押すとフォルダの選択画面が出てくるのでアップロードするフォルダもしくはファイルを選択します。

f:id:haru_hobby:20170515214753p:plain

こんな感じでアップロードしたフォルダが表示されてればOK!(今回はお試しでphotoというフォルダをアップロードしました。)

まとめ

HDDに破損は付き物ですから対策はいつだって考えておかないといけません。壊れてからでは遅いですからね。HDDやカメラ機材は買いなおせてもその時の写真はもう戻ってくることはありませんから。

 

今後はamazon driveと外付けHDDでバックアップと保存の体制をとっていこうと思います。