はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

一人暮らしで買って後悔した家具・家電を公開するよ

f:id:haru_hobby:20170621144907j:plain

 どうも。先日一人暮らしの学生は部屋に家具を買いすぎてはいけないという記事を書きました。

hobby-diary.hatenablog.com

 なんせ家具を買いすぎると引っ越しの時に相当苦労するので。僕も結局鹿児島を去る直前まで処分する家具と戦う羽目になりましたし。

 

で、今回はその延長線で僕がどんな家具、ついでに家電を買って後悔したのかを書いていこうと思います。

買って後悔した家具

僕の部屋って間取りがちょっと変な代わりに普通の大学生が借りてるような部屋に比べて少し広かったんですよね。

 

ついでに家賃も安いっていう。

 

まあ、それは置いといて微妙にスペースが広いので置きたい家具を置くことが出来てしまったわけです。

 

これがあとあとの悲劇を呼ぶことになるとは知らずにね。

2個目の食器棚

最初に部屋に入居したときに食器棚は買ったんですよ。でも土鍋とか買っちゃうと微妙に収納が足りなくなるんですよね。

 

そんな時に中古の家具やに行くとちょうどいいサイズの食器棚が売ってるんですよ。しかも1000円だった。

 

これは買うしかないと思って購入した僕が間違いだった。まず2個目の食器棚を使うことがほとんどないっていう。

 

本当に無駄だった...。

大きなデスク

僕が入居時に買ったデスクなんですが、小学生の勉強机のように大きいタイプの机だったんです。

 

もちろんスペースは広いし、物も置けるし便利っちゃ便利だったんですけど2年目の春になるころにはすっかり物置きスペースに変わっていました。

 

実は冬が思ったよりも寒くてこたつを購入したんですが、こたつが快適すぎてレポートとか勉強も全部デスクでせずにこたつで済ませるようになってしまいました。

 

結果デスクは物置き状態に。あまり使われないしスペースを取るだけのガラクタになりましたね。こいつも引っ越しの時に相当苦労しました。

ソファベッド

一番処分に困ったやつです。なんせ部屋から運び出すだけでも一苦労。軽トラで処分場まで持っていってようやく処分することができました。

 

もともと僕は部屋に布団を敷いて寝ていたのですが、サークルの先輩からソファベッドというソファにもなるし倒せばベッドにもなるという家具があることを聞きました。

 

いちいち布団を敷くのがめんどくさくなっていたこともあり、食器棚を買った中古屋で購入。搬入までは店の人がやってくれたので良かったんですけどね。

 

結局買ったはいいんですけどこれを倒してベッドとして使うことはほとんどありませんでした。

 

僕はけっこうめんどくさがりなので倒さずにソファ状態で寝ることばかり。これなら布団引きっぱなしにでもしてたほうが良かったかもしれません。

買って後悔した家電

実は家具だけでなく後悔した家電もあります。電化製品って使えると思って買ったら意外と使わないなんてことも多いじゃないですか?

 

そんな感じで僕も調子に乗って買ったはいいけど...って家電がちらほらありました。

 

スペース的には大きくないけど最後の処分の時に困るんですよね。

ポップアップトースター

僕はご飯派です。白米大好きです。

 

ですが一時食パンに心変わりした時期がありまして、そのタイミングで買いました。

 

普通のトースターにすればまだ使い道はあったはずなのになんでポップアップトースターにしてしまったのか。

 

ポップアップトースターの方がおいしくパンを焼けるなんて話を信じなければよかった。だってこいつ本当にパンを焼くしか能がないじゃないですか。

 

パンを食べなくなったら本当にポンコツですよ。いりません。

 

白米派の人は炊飯器だけで十分ですし、買うにしても通常のトースターを買いましょう。

 

あっちならピザトーストとかいろいろ楽しむことができます。

電気ポッド

思った以上に使いません。まあそれは僕がカップ麺とかあんまし食べないからなんでしょうけど。

 

適当な取って付きの鍋にでも水を入れて沸かせばそれで十分じゃないですかね?

 

それに電気ポッドってしばらく使わないで放置してると水垢みたいなのがたまります。あんまり見た目的にいいものじゃないのでこれを見ると余計に使う気が失せてそのままインテリアに変わってしまうんですよね。

 

多用するんじゃなければ買わなくていいと思います。

最後に

あくまで僕の例で申し訳ないんですが、勢いで買ってしまって思った以上に使わない、処分に困ったなんて家具家電はたくさんあると思うんですよ。

 

特に大学生は一人暮らしを始めても4年もしくは6年後には引っ越すことがほぼ確定しているわけじゃないですか。

 

だったら引っ越しの時に苦労しなくてもいいように不要なものは買わない、代用できるものは他で代用するって考えが大事になると思います。

 

そっちのほうが余計な出費も少なくて済みますしね。

 

一時持ち物を少なくするミニマリストが流行りましたが、あの考えって結構大事だと思うんです。

 

モノを処分するってけっこうお金や手間がかかりますからね。余計な出費や手間を減らすために一役買うんじゃないでしょうか?

 

僕も次からはこの反省を活かしてミニマリスト目指します。たぶん。

スポンサーリンク