はるの趣味日記

野鳥撮影系大学生の雑記ブログ

奄美空港で鶏飯ラーメンを食べてきたので感想を書く

スポンサードリンク

f:id:haru_hobby:20170621150103j:plain

 奄美大島で有名な料理といえばまず出てくるのが鶏飯ですね。とりめしじゃないですよ、読み方はけいはんです。

 

鶏飯はご飯の上に錦糸卵や椎茸、ほぐした鶏むね肉、たくあん漬けや刻みのりなどをのせてその上からだしを取ったスープをかける料理です。

 

見た感じは豪華なお茶漬けって感じですね。こんな感じです。

f:id:haru_hobby:20170621150119j:plain

先日の奄美大島旅行で鶏飯を食べるならどこがおすすめか地元の方に聞いたところ龍郷町にある鶏飯ひさ倉という店をおすすめされました。

 

名瀬市内から車で20分くらいで到着できます。

その日のお昼に食べに行ったのですが1000円でご飯お代わりまできる鶏飯を食べることができました。

 

味もおいしかったので満足したのですが、後日奄美空港に行くと鶏飯ラーメンという怪しげなものが...。

 

気になったので食べてくることにしました。

鶏飯ラーメン

というわけで鶏飯ラーメンを食べてきました。店の入り口はこんな感じ。奄美空港1階の売店横にあります。

f:id:haru_hobby:20170621150133j:plain

この店は食券式なので店の入り口横にある券売機で券を購入しました。

 

店内はこんな感じでけっこうきれい。さすが空港内ですね。

f:id:haru_hobby:20170621150217j:plain

注文後すぐに鶏飯ラーメンが来ました。それと一緒に注文したご飯も。

f:id:haru_hobby:20170621150234j:plain

 ...具材はまんま鶏飯ですね。錦糸卵、椎茸、のり、鶏むね肉などなど。

鶏飯ラーメンのおいしい食べ方

鶏飯ラーメンのおいしい食べ方という表示が店内にあったのでここに内容を書いておきます。

 

なんでも鶏飯ラーメンにはおいしくたべる順序があるとか。

  1. スープを味わう
  2. 麺を味わう
  3. 具・麺・スープのコラボを味わう
  4. お好みでラー油をひとたらし
  5. ライスを投入し締める

の順番で食べるといいそうです。郷に入っては郷に従えというので僕もこの順番に従ってみることにしました。

鶏飯ラーメンを食べた感想

鶏飯ラーメンのおいしい食べ方に従って食べましたが思った以上においしかったです。

 

正直ネタ枠の食べ物かなと思ったらそんなことはありませんでした。まずスープがおいしい。

 

ラーメンのこってり具合は全くなく、まさにだし汁で食べている感じです。鶏飯のスープに近いものを使っているので当たり前っちゃ当間ですが。

 

僕はあっさり目のラーメンもけっこう好きなのでこの時点で評価は高かったですね。

 

次は麺ですが、、、個人的に麺はあまりおいしいとは思いませんでした。まあ、普通です。

 

スープがおいしいのでそれで十分カバーはできてます。

 

順序に従うので次は具・麺・スープのコラボですがこれもいい感じ。鶏飯とは全く違った味わいですがおいしいです。ラー油をかけてもアクセントがついていい感じでした。

 

さて、一番楽しみのご飯投入です。これのためにるんるんでご飯を購入しました。

 

食べてみますが...

 

 

 

思ったよりも鶏飯に近い

 

いや当然なんですけどね。具もスープもほぼ同じならご飯入れればそりゃ鶏飯になるって。

 

普通に鶏飯としておいしいのですが一つ欠点が。

 

ラーメンの上に乗っているトッピングがご飯投入時に一緒に食べるには少なすぎる。

 

ラーメンを食べる時点で具を7割ほど食べてしまったので鶏飯というよりお茶漬けみたいになってしまいました。

 

鶏飯ラーメンついでに鶏飯もどきを楽しみたい人は具を食べる量を調整する必要があるでしょう。

 

というわけで完食です。

f:id:haru_hobby:20170621150249j:plain

最後はお茶漬けの要領なのでスープまで全て飲むことができます。普通のラーメンなら厳しいですが鶏飯ラーメンはスープがかなりあっさりしているので飲み切るのも余裕でしたね。

最後に

奄美大島って自然が豊かでおいしいものがありそうな割には目立つものが鶏飯くらいしかないんですよね。他にはヤギ肉とかくらいしか思い浮かびません。

 

その鶏飯をいい感じに応用したおもしろい料理だと思います。

 

話のネタにもなるでしょうし奄美大島に来た際は一度食べてみてもいいんじゃないでしょうか。

 

 飛行機なら到着後すぐに食べに行くことができますし、名瀬市内からでも車で3、40分ほどで行くことができます。